ピカピカ事例,ブログ,床・フローリングワックス事例,記事

フローリングワックスの”ベタつき感”を解消する。

ベタつく原因。

 

本日は、フローリングのワックスコーティングにお伺いしました^^

 

・フローリングがベタベタする。。。

 

・ワックスが所々、剥げてきている。。。

 

・拭いても拭いてもキレイにならない。。。

 

原因は、フローリングとワックスのミスマッチ、そしてワックス自体の劣化です。

 

 

ミスマッチというのは、フローリングにしっかりワックスが定着していないという事です。

原因としては、フローリング専用のワックスではなく、ビニル床タイル用などのワックスを使ったり、ワックスを塗る前の洗浄がきっちり出来ていなかったりすることが考えられます。

 

あとは、ワックス自体の劣化。使用と共に汚れを抱き込み、徐々に塗膜が劣化していきます。

 

 

施工事例。(ワックス剥離~ワックスコーティング)

 

今回のお客様は、特に梅雨時期に、ベタベタ感が酷かったとのこと。。。

 

IMG_2702

 

モヤモヤっと、白くくすんだ感じが分かるでしょうか?

 

素手で触ると、確かにベタつきがあります。

 

IMG_2699

 

IMG_2698

 

少し、へこみや傷も多いのですが、今回はワックスコーティングのみです。

(※別料金でキズ補修もお受けできます。)

 

まずは、剥離作業。

 

既存の古いワックスを、剥がしていきます。

 

ビニル床と違い、フローリングは慎重に少しづつ作業を進めていきます。

継ぎ目から水分を吸い込んでしまうと、フローリングが膨れ上がったり、表面の単板が捲れてきてしまいます。

 

少しづつ、手作業で進めていきます。

 

 

~~~作業中の画像を撮り忘れましたが・・・^^;;

 

剥離後、しっかり洗浄後、フローリング専用ワックスを塗布。

IMG_2710

 

IMG_2716

 

 

 

IMG_2715

ピカピカ!良い感じの艶で、仕上がりました☆

 

「めっちゃきれいになりましたね~~!!」

 

と、お喜びいただけました^^☆感謝!

 

 

 

 

お手入れに関しては、丈夫な専用ワックスを、しっかり密着させているので、水拭きをしっかりして頂いても問題ありません。(簡単に剥がれてくることはありません。)

 

 

フローリングをピカピカにして、気持ちよく暮らしたい!

 

そんな方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。^^

 

 

☆お手入れしやすい、清潔・快適なフローリング生活へ。~

 

 

IMG_2717

帰りの空が、なんか凄くてパシャリ(・□・;) 淀川上空の一枚。♪