エアコン,お役立ち情報,記事

自分でするエアコンクリーニングの注意点。(エアコン洗浄スプレー等の注意点。)

自分でするエアコンクリーニングの注意点。

もう夏ですね!あ、梅雨か・・・

しかし、そろそろ、エアコンが稼働しはじめる季節です。

 

気温が上がると、エアコン洗浄のご依頼が急速に増えてきます。。。

現在、ご予約をお受けできるのは、6月後半以降になっております。

ご検討中の方は、是非お早目にお問い合わせください!

 

さて、今回は、「エアコンクリーニング?自分でやってみようかな~?」

という方に、知っておいていただきたい注意点と、

「プロに依頼する時の判断基準」をお伝えしたいと思います。

 

《ご自分でする場合。》

・綿棒で、丹念に汚れを拭き取る。(ファンのカビ汚れ)

・エアコン洗浄スプレーを使う。

・分解して、ちょっと本格的にやってみる。

などが考えられると思います。

 

綿棒で、丹念に汚れを拭き取る。(ファンのカビ汚れ)

IMG_0629

さて、送風口を覗いてみると、ファン(羽)に埃っぽいもの、カビらしきものが見えた場合、

綿棒などで、一枚一枚綺麗にしていくという方法を取られる方がいらっしゃいます。

IMG_0630

しかし、しかし・・・かなりの枚数です。かなり大変な作業になります・・・

そして、完全に取りきることは難しい方法です。。。

時間に余裕がある方、めちゃくちゃ根気の続く方は、

チャレンジされても良いかと思います…(^^;

 

エアコン洗浄スプレーを使う。

IMG_0633

↑もう、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどで、大量に売られていますね!

どのくらいキレイになるのか?

 

汚れが軽い場合、(うっすら埃が見える程度、黒カビが繁殖していない。)

使用してもよいかと思います。しかしながら、、、

ズバリ言います。汚れが酷いと、逆効果になります・・・

 

特に、「臭いが気になるエアコン」の場合、

「一時的に臭いが取れても、その後、臭いが酷くなる・・・」

という、現象が起こります…(T T)

 

原因は、汚れやカビを落としきれない&流せない。からです。

エアコンから異臭がする、という場合は、

「完全分解洗浄」ができる業者に依頼して下さい!

☆つまり、当店へお問い合わせください  (笑)

 

※なぜ、「完全分解洗浄」なのか?

理由は、実は、一般的なエアコンクリーニングでも、臭いの原因である汚れやカビを

完全に取り切ることは難しいのです。。。詳しくは、

●当店のエアコン完全分解パーフェクト洗浄

分解して、ちょっと本格的にやってみる。

危険です。。。お勧めできません<m(__)m>

 

ユーチューブや動画サイトなどで、一部、

一般の方がセルフクリーニングしている動画などが見られますが、

部品を破損したり、故障してしまう確率が高く、とてもお勧めできません。。。

まとめ

残念ながら、エアコンはセルフクリーニングでは、

中々綺麗に出来ないような造りになっています・・・

 

ご自分でされる場合は、

・無理に分解したりしない!

・根気よく、見える部分を綺麗にする!

・洗浄スプレーは、汚れが酷いと逆効果・・・

 

汚れが酷い・・・徹底的に綺麗にしたい!というお客様には、当店の

エアコン完全分解パーフェクト洗浄をおススメいたします!^^