お引越し前のクリーニング,ピカピカ事例,浴室クリーニング事例,記事

ご入居前の徹底クリーニング カビ取り編

カビは見た目にも、衛生上にも健康面でも

 

良くありません。。。

 

 

初期のカビや、ツルツルとした素材についたカビなら

 

比較的簡単に落とせますが、

 

 

ゴムパッキン、コーキング、目地など、

 

 

浸透してしまうと、

 

なかなか落とせない、厄介な場合も多くあります。

 

 

 

しかし、ちょっとした工夫で

 

 

思っている以上に落とせることもあります。

 

 

IMG_5131

 

浴室扉のゴムパッキンに浸透したカビ。

 

1度、浴室洗剤で洗った後に、

 

カビ取り剤を塗布します。

 

IMG_5144

 

かなり落とすことが出来ました。

 

これは、ジェル状のカビ取り剤を塗布し、

 

約半日ほど放置した後、水洗いした結果です。

 

 

今回は市販のものより強力な

 

業務用のカビ取り剤を使用しましたが、

 

このようなカビのシミを落としたい場合は、

 

ジェル状のものを使ったり

 

カビ取り剤が流れたり、乾いたりしないように、

 

ティッシュペーパーに染み込ませたり、

 

ラップで密閉したりすると

 

思ったよりも落とせる場合があります。

 

 

ぜひ、お試しくださいませ♪