エアコンクリーニング事例,ピカピカ事例,メニュー,分解クリーニング

業務用エアコン分解クリーニング

2年以上エアコン洗浄していない場合はご注意ください!

P9290113

例:天カセ4方向タイプ→ ¥28,000 /2台目以降は、¥25,000 ※全て税別

(複数台の場合は、その他お値引きあり。ご相談下さい。)

 

施工事例①整骨院様

IMG_6247

見た目には、それほど汚れているようには見えませんが、

「かなり効きが悪くなってきた」との事で

ご依頼頂きました。

 

確認してみると、エアコンからの風は、とても弱く

鼻にツンとくる、嫌なニオイも発生していました。

IMG_6253

 

分解してみると、熱交換器(空気を暖めたり、冷やしたりするパーツ)に

埃が密集し、完全に空気の通りを塞いでいました。。。

これでは、風が弱いのも当たり前です。(^^;

 

IMG_6258

 

クリーニング完了後。

アルミフィンが顔をだしました。

細かな隙間の汚れやカビも、高圧ポンプの水流で

しっかり洗い切りました☆

 

風量がアップしたのは言うまでもありません。

汚れ具合や、使用状況にもよりますが、

エアコン洗浄することで、20%ほど消費電力を削減することが出来ます。

今回の場合は、30%は削減できたんじゃないでしょうか?^^

 

IMG_6250

 

こちらは、ドレンパン。

 

冷房により発生した結露水を受けるパーツです。

常に水分がある状態なので、

カビや、ヘドロ状の汚れが発生します。

 

嫌なニオイの原因のひとつですね(^^;

 

IMG_6256

こちらも、しっかり汚れをリセット。

これで、すっきり気持ちよくお使いいただけます。♪

節電効果 + 空気の清浄効果

お客様のためにも、是非、定期的なメンテナンスをおススメいたします♪

 

施工事例②飲食店(創作レストラン)様

IMG_6604

 

こちらは、前店舗から長年ご使用になられていたエアコン。

ドレンパン部分に、カビ汚れのほかに、赤茶色の錆が見えます。

熱交換器を支える鉄パーツからの錆が出ていました。

腐食が進むと、交換しないといけません。

 

定期的なクリーニング・メンテナンスでこういった

パーツの劣化や破損もチェックさせていただきます。

 

IMG_6611

カビ汚れをスッキリ洗い落とします。

IMG_6607

熱交換器を洗浄した汚水です。。。

飲食店独特の、油汚れにより、ドロドロな汚水が出てきます(^^;

 

飲食店さまは、いつもキレイな空気環境を保つには、

こまめなメンテナンスサイクルがおススメです☆

IMG_6608

 

クリーニングの際は、周囲に水や洗剤が飛び散らないように

このようにしっかり養生して、作業しています☆

 

 

当店の方針

室内(店内)を快適な温度に保つ、エアコンですが、
空気の質を、常にキレイに保つためには、やはりメンテナンスが必要です。

 

飲食店様や人の出入りが多いお店では、汚れる頻度も高くなります。

 

快適な空間に、キレイな空気は欠かせません。

 

☆室内(店内)の状況に合わせた、適切な周期でのクリーニングをご提案いたします。

101012_110440
左半分:洗浄前 / 右半分:洗浄後

 

味覚に影響??エアコンのカビ!?

空気の汚れは味覚にダイレクトに影響します

空気の汚れはアレルギーや健康被害を誘発します

例えば、エアコン内部の汚れによる「嫌なニオイ」が発生すれば、飲食店などでは、

「味覚」にダイレクトに影響を及ぼします。

それだけで、料理の評価が下がってしまう可能性があります。

 

また、カビはある一定量を超えると、

 

人体に対しても悪影響を及ぼします。

 

特に、抵抗力が弱い、お年寄りや小さなお子様には、

 

アレルギーや感染症など大きな健康被害に繋がる可能性があります。

 

まずは、無料で、エアコンの内部の汚れ環境を

チェックさせていただいております。

 

ご希望があれば、「最適な空気環境」をつくる、

お手伝いをさせていただきます。

空気の淀みを感じたら、まずはエアコン内部のチェックから。

 

お気軽にご相談ください☆☆☆

 

 

101012_110328
洗剤噴霧・汚れ分解後 高圧洗浄中。

 

※お店・施設・クリニック様等の床や全体のクリーニングも、お任せ下さい。
コチラ⇒店舗、床のクリーニング・メンテナンス。