エアコンクリーニング事例,ピカピカ事例,メニュー,分解クリーニング

エアコンが臭う温度【日立 RAS-S40A2(W)】

(※以下、2014年の記事です。)

 

まだまだ、仕事中はたっぷり汗をかきますが、
少し暑さも和らいできましたね!^^

我が家では、エアコン設定温度は29~30度くらい。
先日は、エアコンをつけた方が暑いくらいでした^^;

さて、エアコンの設定温度

28度前後で使われているお宅が多いのでは?と思います。

しかし、、、、内部の汚れが、カビや嫌なニオイ(湿気臭い)の
原因となっている場合、
28度前後あたりが、もっとも臭います。。

温度を下げると臭いは気にならなくなりますが。。。

ま、どちらにしても、臭いの原因である
「内部の汚れ」を徹底的に除去しなければ、
根本的な解決に至りません。

市販の洗浄スプレーをして、更に臭くなった・・・
そして、ご依頼頂くケースが増えています。^^;

今回のクリーニング事例は、

【日立 RAS-S40A2】フィルターお掃除機能付きタイプ
日立 RAS-S40A2
2年半ほどのご使用例です。
日立 RAS-S40A2

分解したパーツ類です
日立 RAS-S40A2
全体的に汚れて黒っぽい感じです・・・

日立 RAS-S40A2
アップにすると、非常に毒々しいですね。
「これがくるくる回って風を送り出していると思うとゾッとします・・・」
と、よく言われます^^;

日立 RAS-S40A2
全ての部品を外して洗浄するので、
壁には熱交換器だけが残ります^^
もちろんこちらも、養生して高圧ポンプで徹底洗浄です!

日立 RAS-S40A2
クリーニング後~
どうでしょう?全体的にキラッ!ピカッとなりました^^

日立 RAS-S40A2
これで安心して風を浴びて頂けます^^
(※水分が残ってますが、この後きっちり乾燥させてから取り付けます^^;)

まだまだ今年も、きっとエアコンを使用する時期は続きます。。。
冬場も使うかも?夏前にしておけばよかった・・・
タイミングを逃したかな~と、お悩みの方は、是非ご相談ください^^

エアコンを徹底的にクリーニングしたい!
と思った時が、クリーニングのタイミングです笑

お掃除ロボエアコンも、天井埋め込みタイプも
コーナー設置型エアコンも、ウィンドウエアコンも、
何でも徹底的に綺麗にしてしまいます!
そんなエアコンクリーニングはコチラまで♪