ピカピカ事例,メニュー,浴室クリーニング事例

お風呂の汚れ(カビ・水垢)。徹底クリーニングでスッキリ!リセット♪

お風呂の汚れと言えば「カビ」。

 

 

でも、カビ以外にも様々な汚れ、、、

 

 

というか、カビの餌になる様々な汚れが存在してます。

 

 

そして、市販の洗剤や、お掃除道具では手に負えない。。。

 

 

そんな汚れが、いつの間にか出来上がってしまいます T T

 

 

まずは、扉の外側に出来る「カチカチ」の硬ーい汚れ。
浴室扉水垢
これは、水垢。
水分中のミネラル分が乾燥して固まったもの。

 

 

市販の浴室用洗剤では、効かないために
ガリガリと硬いもので擦ってしまいがちですが、
もちろん傷だらけになってしまいますので・・・NGです。

 

 

 

取扱いが難しいため市販ではあまり売ってませんが、
硬い水垢には、酸性の洗剤が有効です。
浴室扉水垢除去
洗剤の力で、水垢を溶かしながら、
少しづつ優しく擦り落としていけば、
キズも入らずピカピカになります^^

 

カウンター裏
これは、鏡の下にあるカウンターの裏側ですね。

 

 

取り外して洗っていきます。
カウンター裏
石鹸カスと水垢の混じった、ヌメヌメ・カサカサした
イヤーな汚れです^^;

 

 

こちらは光沢のあるプラスチックなので、
さらに傷が入りやすい材質です。

 

 

 

洗剤をじっくり効かせながら、
優しく擦り落としていきます。
カウンター裏

 

普段あまり見えない部分ですが、スッキリピカッと仕上がると
気持ちがいいですね^^

 

 

 

忘れてはいけないのが、換気扇ファン。
浴室をキレイに保つために欠かせないのが、
「換気」です。

 
換気扇も私たちがクリーニングする重要なポイントになります。

 

 

こういった形状のファンは大体が取り外して洗うことが出来ます。
換気ファン

 

念入りに汚れを落として、しっかり乾かしてチェック。
換気ファン

 

こんな感じで、スッキリ、リセットした浴室で
気持ちよくバスタイムをお過ごしいただけるように
隅々まで念入りにクリーニングしています。^^

 

 

 

ご自身でお掃除しても、なんかスッキリしない・・・
そんなときは、私どもの徹底浴室クリーニング
一度お試し頂く価値はあると思います^^

 

 

※お風呂の徹底クリーニングはコチラ⇒浴室クリーニング