エアコンクリーニング事例,ピカピカ事例,メニュー,分解クリーニング

クリーニング中のイメージ。

先日、ダイキン製天井埋め込みタイプのエアコンのクリーニングにお伺いしました。

タバコの臭いが気になるとの事でご依頼を受けました。

しかし、来月には引越しで、お貸しになるそうです。

御自分達のためでなく、次に住まわれる方が気持ち良く使って頂けるようにとの事。
相手の事を考え、自然と出てくる心配り。

とても素敵なご主人でした。

当店は、ほとんどが一般のお客様からのご依頼です。

お客様から直接ご依頼を頂くということは、ダイレクトに反応が返ってくるので、

とても、やりがいがあります。

しかし、ただ綺麗にするだけでは、心から喜んではもらえませんし、

ちょっとでも手を抜くと、何倍にもなって悪い結果になってしまいます。

だから、ご依頼いただいたお客様が気持ちよく使っていただけるようにイメージしながら

精一杯キレイにします。
でも、たくさんの下請け、孫請けが必要となる現場などでは、

直接、お客様の顔が見えにくく、

目先の利益や、その場しのぎ的な考えが悪い連鎖を引き起こし、

残念な結果になっていることが多くあります。

「元請がああ言ってるから・・・こんなもんでいいや。」的な場合や、

「この金額なら、これ以上は無理!」とか・・・。

完全に「こちら側の都合」が連鎖してしまう悪循環。

そこには、「こだわり」や「もうひと手間」をかける余裕がなく、

お客様に、心から喜んでもらうには程遠く、

「プロの仕事って?」

と、考えさせられてしまいます。

話がグングンそれましたが・・・

↓こんな感じでした。
画像の説明

↓半分洗浄
画像の説明

↓しっかり、じっくり洗浄後!
画像の説明

臭いも取れてスッキリです(^^)