エアコンクリーニング事例,ピカピカ事例,分解クリーニング,当店の特徴と"こだわり”

「質の高いサービス」を提供するという事。

「キレイにする」のは当たり前。

当店で一番ご依頼の多いメニュー、

「エアコン完全分解パーフェクト洗浄」。

 

今回の事例のお客様は、3年ぶり、2回目のご依頼です。

[ ダイキン2007年製ATR40HPE4-W ]

こんな風に、全てのパーツを分解して、

 

エアコンの汚れを徹底的に取り除きます。

 

 

 

気になるカビも,

もちろん残しません。

 

 

しかし、キレイにすることは当たり前。

飲食店でいうと、美味しいのは当たり前。

というレベル。

 

クオリティを高めるという事は、

作業の品質はもちろん、

身なりや、立ち居振る舞い、

お客様との接し方など、

全てにおいて、「より良い」状態を追求していくこと

だと思います。

 

もはや、現場の作業は

表面的なことで、

そこに至るまで(ご訪問するまで)の

準備こそが非常に重要だと思います。

 

当日に最高のパフォーマンスを発揮するためには、

出来る限りの下調べを行い、

使う道具類はトラブルが無いように

日頃からメンテナンスとチェックを行い。

道具や、お伺いする車は、いつもピカピカにしておく。

 

お客様に喜んでいただくためには、

ただ、表面的な問題を解決するだけではなく

出来る限りの最高を目指す。

 

何にこだわるか?

そこで共鳴して頂けることが

喜びや感動を生むのではないかと思います。

 

私自身、こだわりのないお店より

こだわりを貫こうとするお店に惹かれます。

 

私もそうありたいと思います。

 

 

■思いっきり深呼吸できる空気環境をつくるための、

「エアコン完全分解パーフェクト洗浄」はおまかせください。