ブログ,床・フローリングワックス事例

プロとしての提案を。

 

数年前から定期的にメンテナンス清掃に入らせて頂いている、奈良県の医院様。

 

病院内にある、ケアセンターの木床。

かなり傷みが酷くなってきました。

水分をこぼすと、シミになってしまうほど。

 

このままだと、ひび割れたり、剥がれたりして、利用者さんにも危険が伴います。

 

 

先日、このままメンテナンスを続けるよりも、床材の張り替えをご提案させて頂きました。

 

今の床材は、メンテナンスのしやすい材質のものや、ワックスフリー(ワックスをかけなくていい)のものもたくさんあります。

 

張り替えると、日々のお手入れが楽になり、メンテナンスにかかるコストも抑えることが出来ます。

 

私どもの役割は、ただ単に洗浄したり、ワックスをかけたりする事ではありません。

 

 

『美しく快適な状態を保つこと。』です。

 

 

そのためには、クリーニングだけでは限界があります。

 

そして、その時は今回のようにリフォームや交換などをオススメする事もあります。

 

そして、新品の状態からメンテナンスさせていただければ、より永く快適で美しい状態を保つことが出来ます。

 

 

清掃のプロの役割は、適した清掃を行うこと。

 

 

適さないやり方を、ただ言われた通りやっているだけの清掃では、価値があるとは思えません。

 

お客様の立場に立って、しっかりと提案出来るプロフェッショナルでありたいと思います^ ^

 

 

☆お問合せはこちらから☆

フローリングや床のメンテナンスクリーニングはお任せください♪

Beautiful Home COTTON

~美しい人生に美しい住まい~