ピカピカ事例,ブログ,浴室クリーニング事例

特殊な水垢事情。

水垢の質。

「水垢を落とす方法」を検索してみると、

お酢やクエン酸が”効く”という情報が出てきます。

 

水垢は、水道水の中に含まれるミネラル分が主成分。

これは「アルカリ性」の性質なので、クエン酸などの「酸性」の成分が効果的です^^

 

でも、実は水垢って、地域によって、全然違うんです。

 

ミネラル分の多い水質の地域では、水垢を落とすのはかなり大変です。。。

お酢もクエン酸も、全く効かない。市販の洗剤も刃が立たない。

 

そんな地域では、お掃除をマメにしていても、キッチンシンクやお風呂などにすぐに白く粉を吹いたような水垢が目立ってきます。

お風呂の鏡も、ウロコ状の水垢がガッチリ食い付いていて、洗剤や研磨剤を使っても、手作業ではビクともしません。

 

そんな、水垢でお困りの地域のお客様からのご依頼もよくいただきます。

今回は京都の八幡市に、お伺いしました。

 

ガンコな水垢を落とす。

特に酷かったのは、お風呂の鏡。

鏡は、水垢が付きやすいんです。

 

IMG_2470

 

これは完全に乾いた状態ですが、かなりモヤモヤしています・・・

おそらく、この状態でヒゲを剃るのは大変だと思います^^;

 

洗剤では刃が立ちません。もちろんクエン酸やお酢を塗って、ラップしても変化無しです(笑)

 

水垢落としのリムーバーを使いますが、手作業ではビクともしません。

FullSizeRender

 

ハンドポリッシャー。こんなので磨いていきます。

 

鏡全体を、磨いては洗い流し、磨いては洗い流し、少しづつ傷が付かないように丁寧に磨いていきます。☆

IMG_2684

 

乾いた状態です。

スッキリ、クリアな鏡に戻りました☆^^

(服装が違うのは、写真を撮ったのとは別の日に磨いたからです。。。)

 

 

キッチンのシンクも、こんな風に水垢で白くカサカサに。

IMG_2673

 

根気のいる作業ですが、少しづつ洗剤を効かせて、磨いていきます☆

 

IMG_2680

 

水回りのお掃除のご依頼が増えてまいりました^^

11月末から年末は、特に込み合います。

 

 

水回りや、お家の中をスッキリ、ピッカピカにして年越ししたい!という方は、お早目にお声かけくださいませ^^

 

☆築5~10年目のお住まいの方へおススメ!「水回りの徹底リセット・クリーニング」☆

 

《お問い合わせ》Beautiful Home COTTON
フリーダイヤル 0120-933-974