「OSOUJI」のチカラ,ブログ

「カッコイイおそうじ屋さん」になるための10ヶ条。

ハウスクリーニングの認知度は意外と?高い。

こんにちは!「美しい住まいをつくる、おそうじ専門家」コットン田中です!

「おそうじで世界を変える。」”OSOUJI” makes beautiful mind & the beautiful world 、をテーマに活動しています。^^

 

さて、あるアンケートによると、ハウスクリーニングという言葉は、9割以上の方が「知っている」と回答されていました。

 

そして、実際に利用経験のある方は、1割程度。

認知度の割には、まだまだ、利用者数は少ないんですね。

 

ま、これを少数と捉えるか、思ったより多いと捉えるかは、人によると思いますが、やはり、もっと多くの人に良いサービスを知っていただきたいなと思っています^^

 

出典町comiリサーチ

 

じゃあ、どうしよう?

ハウスクリーニングに求めるものは何ですか?

というアンケートでは、約9割の人が、「価格の安さ」と「サービスの質」となっています。

 

出典町comiリサーチ2

 

他には、知らない人を家に上げるのには抵抗がある。変な人が来たら嫌だ・・・などのご意見もあり、安心感ももちろん求められているでしょう。

 

 

ただ、多くの業者さんが勘違いしていることがあると思います。

 

このアンケートを見ても、そうなんですが、「価格が安い方が受け入れられる」と勘違いしている業者さんが多いのではないでしょうか?

 

 

お客様は、価格が安くても、満足できなければ二度と頼みませんし、口コミが広がることはありません。

逆に、価格以上の価値を感じた時には、満足して頂けると思います。

想像以上だと、感動して頂けることもあります!

 

つまり、”安くする事”よりも、”安いと感じて頂ける”ことが重要で、言い換えると、「お得感」を提供しなければいけないという事です。

 

この内容で、この価格なら安い!そういってもらえる仕事を提供しなければいけないと思うのです。

 

 

ただ仕事を取るために、「安く」するという事は、自らの仕事の価値も下げているのと同じです。

安い仕事ばっかりで利益が出ない、忙しく休みなく働いても、食べていくのに精一杯・・・

こんな風に嘆いている方たちは、自分で「その選択」をしているんです。

無意識のうちに、「安ければいい。」というお客さんを対象としてしまっています。

なので、そういった仕事が来るのが当たり前になっているのだと思います。

 

お支払頂く、金額以上の価値を提供する事。

それが、本当に求められていることではないでしょうか?

 

 

「カッコイイおそうじ屋さん」になるための、10ヶ条。

 

求められている「高い価値」を、提供するために「カッコイイおそうじ屋さん」でありたいと思います^^

 

そこで、「カッコイイおそうじ屋さんになるための10ヶ条」をつくりました。

 

①ダサい作業着は着ない!

②妥協しない!

③辛くても、しんどくても、顔や態度に出さない!

④思い切り楽しむ!

⑤巻き込む、ファンをつくる!

⑥誰より自分が一番のファンになる!

⑦世界を変える!

⑧シンプルにいく!

⑨プライドを持ってやる!

⑩毎日、ワクワクする事を発見する!

 

 

多くの意見に流されずに、どんなお客さまに、どんな価値を提供したいのか?

そして、どんな世界を創造していきたいのか?をしっかり描き、

 

多くのおそうじ屋さんが、高い価値を提供できるような業界になればいいなーと思います。

この仕事に誇りを持ち、もっとワクワク仕事に取り組む人が増えれば、きっと、未来の子供達の中から、おそうじ屋さんになりたい!というような声も聞こえてくると思います。

そうなれば、めちゃくちゃ嬉しいです!!

12920337_1038513586223214_3639000144287311164_n